ブログ

2016.04.29更新

熊本地震からもう2週間が経ちました。

東日本大震災は津波により被害が拡大しましたが

この度の地震では2度も震度7を観測し、

何度も大きな余震が起こり、被害が拡大していきました。

 

私たちの元スタッフも被害の大きかった南阿蘇村の出身で

出産を期に5月にご実家のほうへ引越しする矢先でした。

1度目の地震で特に問題はないという知らせを受け安心

していたところ、本震といわれる2度目の地震が起こり、

音信不通で安否の確認も取れずにいました。

少したってからご両親、ご祖父母様ともご無事に非難

されたようです。

ただ、ご祖父母様のご自宅はつぶれてしまったようです。

幸いにも彼女の親戚が福岡にいらっしゃるようなので

避難所からそちらの方に今は非難されているようです。

 

避難所ではお水が不足していましたが

阿蘇という土地柄で地下水が豊富にあり

普段から井戸水を使用するなどしていたので、

ペットボトルを常備する習慣がなかったそうです。

また今回のような大きな地震がおこることは

今までなかったので、備えるというお宅がすくなかったのかも

しれません。

東京でもいつ大きな地震があるかわかりません。

一度身の回りを確認したほうがよいかもしれませんね。

私も防災用品の中身をチェックしてみました。

あと人とのつながりもう少し大切にしたほうがいいかなと

思いました。

ニュースなど観てて、熊本ではご近所への気遣いが多かったから

死者が増えずにすんだのかなとかんじました。

最後に熊本の避難されている皆様、

心からお見舞い申し上げます。

出来る限りでご協力いたします。

AKM

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 雪谷鍼灸整骨院

2016.04.09更新

先月から32週に入る妊婦さんの逆子治療をしていました

患者さまからは 『次(4/5)の検診までには治したい!』との事

以外と思うかもしれませんが、

実は伝統的な鍼灸治療の一つに

お灸による逆子治療があります

逆子の原因は未だはっきり分かりませんが、

身体の冷えや母体と胎児の陰陽バランスが

関係しているのではないかと

東洋医学では考えられています

そこで、お灸をツボに据えて、

身体から冷えを取り陰陽のバランスを

整えていきます

 

今回は10日間ほど毎日のように治療を行いました

代表的なツボ「至陰」「三陰交」に加えて、

患者さま(母体)の体調に合ったツボを

脈などを診て合わせていきます

そして、、、、4/5

『今日検診に行ったら、逆子治っていました!!』

とうれしい報告をいただきました!!!!

元気な赤ちゃんが楽しみです

 

山内

 

 

 

投稿者: 雪谷鍼灸整骨院

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ

雪谷鍼灸整骨院 TEL:03-3748-1150 雪谷鍼灸整骨院 TEL:03-3748-1150
料金案内 おすすめメニュー 訪問診療 交通事故治療 お得なメール会員
ブログ 患者様のお声 WEB予約 系列店掲載サイト
エキテン 口コミを投稿する